コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹波経康 たんばの つねやす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丹波経康 たんばの-つねやす

?-1158 平安時代後期の医師。
針博士,侍医兼大舎人頭(おおとねりのかみ),主税助(ちからのすけ)などをつとめた。保元(ほうげん)3年死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

丹波経康の関連キーワードロディ県内への避難者後白河天皇佐藤継信菅原為長平維盛二条天皇藤原家隆ボローニャ大学後白河天皇

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android