コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹羽雲気 にわ うんき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丹羽雲気 にわ-うんき

?-1800 江戸時代中期-後期の儒者。
江戸の人。天明のころ陸奥(むつ)三春藩(福島県)の江戸藩邸でおしえた。寛政12年4月9日死去。名は晨。字(あざな)は奎仲。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

丹羽雲気の関連キーワードインド哲学定率減税水俣病第1次訴訟辛酉教獄正祖勢道政治ドルトン吉雄耕牛濃尾平野プロレスリング

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone