乙女の祈り

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

乙女の祈り
おとめのいのり
Modlitwa dziewicyポーランド語
La Prire d'une Viergeフランス語

ポーランドの女流ピアニスト、バダルチェフスカTekla Badarczewska-Baranowskaが作曲したピアノ小品。彼女は1834年ワルシャワに生まれ、61年に同地で短い生涯を終えたアマチュア音楽家であり、この1曲だけで音楽の歴史に名をとどめることになった。56年にワルシャワで、3年後にはパリで出版された『乙女の祈り』は、題名が魅力的で、演奏にむずかしい技巧を必要としないために大好評を博し、以来、世界中でもっとも親しまれているピアノ曲となっている。高度な内容ではないが、19世紀のいわゆるサロン音楽の特徴をすべて備えた作品である。[三宅幸夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乙女の祈りの関連情報