コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乙矢 オトヤ

デジタル大辞泉の解説

おと‐や【乙矢】

弓道で、2本持って射るのうち、2番目に射る矢。二の矢。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おとや【乙矢】

〔弟矢の意〕
二本の矢を持って順次射るときの、二本目の矢。二の矢。 「 -にて、又うしろの串をいてけり/著聞 9」 → 甲矢はや

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の乙矢の言及

【弓道】より

…鏃は古くは石,骨,銅製のものもあったが,多くは鉄製であり,その形状は使用目的によって多様である。なお,矢は2本(甲矢(はや),乙矢(おとや))を一手(ひとて)と呼び,4本を単位として使用することが一般的である。弽(ゆがけ)は弓を射る場合に右手にはめる手袋様のもので,鹿革で作られ,射の目的によって形や構造が相違する。…

※「乙矢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

乙矢の関連キーワード江口 乙矢甲矢・兄矢新宮乙矢坂倉東鷲弓道一手片矢甲矢著聞諸矢

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

乙矢の関連情報