乾田直播(読み)かんでんじきまき

精選版 日本国語大辞典「乾田直播」の解説

かんでん‐じきまき ‥ヂキまき【乾田直播】

〘名〙 イネの栽培方法の一つ。畑状態の本田に直接たねもみを播き、発芽後もしばらくの間は水を入れず、少しイネが生育してから水田化する。かんでんちょくはん。

かんでん‐ちょくはん【乾田直播】

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の乾田直播の言及

【直播き】より

…近年は機械移植が普及し,労力上の問題はある程度まで解決されたが,なお大規模経営においては直播栽培の導入が必要であるといわれる。 水稲の直播栽培には乾田直播と湛水(たんすい)直播がある。乾田直播は畑状態の水田に播種(はしゆ)するもので,播種時に好天を要するところから,この条件をみたす岡山県など一部で普及している。…

※「乾田直播」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android