コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亀田東伍 かめだ とうご

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

亀田東伍 かめだ-とうご

1910- 昭和時代後期の労働運動家。
明治43年9月30日生まれ。昭和15年保土谷化学工業にはいり,22年全日本化学労組委員長,産別会議副議長。二・一ストのあと共産党入党。27年北京へ密出国しアジア太平洋地域連務委員会副会長をつとめ,31年帰国。群馬県出身。中央大卒。著作に「望郷」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

亀田東伍の関連キーワード新聞小説フレーブニコフ田岡嶺雲ニコラ1世アフリカ神話有島武郎桂太郎内閣都市気候夏目漱石表現主義