予科(読み)ヨカ

大辞林 第三版の解説

よか【予科】

本科に進む前の予備の課程。
旧制大学入学前の段階で、旧制高等学校に相当する課程。北海道帝国大学のほか、多くの私立大学に設けられた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

よ‐か ‥クヮ【予科】

〘名〙
① 学校で本科にはいるための予備の課程。
※朝野新聞‐明治七年(1874)一〇月一七日「四方有志の徒は来学せよ〈〉預科〈略〉本科」
② 旧制大学の、学部入学のための前段階となる旧制高等学校に準ずる課程。北海道帝国大学のほか多くの私立大学に設けられた。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

予科の関連情報