コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予備/預備 ヨビ

デジタル大辞泉の解説

よ‐び【予備/預備】

必要なときのために、前もって用意しておくこと。また、そのもの。「―に少し余分に買っておく」「―のタイヤ」
犯罪意思をもった者が、その実行に着手する直前までにする準備行為。内乱殺人強盗放火など、特に重大な犯罪については処罰される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

よび【予備】

あらかじめ準備しておくこと。また、そのもの。 「 -工作」 「 -交渉」 「 -費」
〘法〙 犯罪を実現するために行う、実行の着手以前の準備行為。殺人・強盗・放火・内乱などについてのみ処罰される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

予備/預備の関連キーワードコンティンジェンシー予備米大統領選の指名候補選び身代金目的略取等予備罪身代金目的誘拐等予備罪身代金目的略取予備罪身代金目的誘拐予備罪替えズボン・替ズボンマネージメント予備セイフティセカンド履き替え・履替え予備自衛官制度予備(法律)替え芯・替芯バックアップ供給予備力私戦予備罪スペアキー予備タン予備学生簡閲点呼

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android