コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予備/預備 ヨビ

デジタル大辞泉の解説

よ‐び【予備/預備】

必要なときのために、前もって用意しておくこと。また、そのもの。「―に少し余分に買っておく」「―のタイヤ」
犯罪意思をもった者が、その実行に着手する直前までにする準備行為。内乱殺人強盗放火など、特に重大な犯罪については処罰される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よび【予備】

あらかじめ準備しておくこと。また、そのもの。 「 -工作」 「 -交渉」 「 -費」
〘法〙 犯罪を実現するために行う、実行の着手以前の準備行為。殺人・強盗・放火・内乱などについてのみ処罰される。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android