コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

課程 カテイ

デジタル大辞泉の解説

か‐てい〔クワ‐〕【課程】

学校などで、一定期間に割り当ててさせる学習・作業の範囲・順序。「博士課程

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かてい【課程】

学校などで、ある一定期間に配当され、修得しなくてはならない一定範囲の学習や研究などの内容・事項。コース。 「教職-」 「博士-」 〔同音語の「過程」は物事が変化・発展していくプロセスのことであるが、それに対して「課程」は修得しなくてはならない学習・研究上の内容をいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の課程の言及

【明】より

…米麦を中心とする現物徴収が原則であったが,中期以降はしだいに銀納化が進行した。田賦以外では,課程と総称される消費税的なものが何種類もあったが,その中では塩課が最も大きかった。また行政運営に必要な労働を民戸に課する徭役は,田賦とならぶ人民の二大負担であったが,これも中期以降しだいに銀納が拡大した。…

※「課程」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

課程の関連キーワードGeneral Studiesdoctor courseコンプリヘンシブ・スクール営業職員教育の応用課程営業職員教育の専門課程営業職員教育試験制度コア・カリキュラムコアカリキュラムマスターコース尋常高等小学校総合制高等学校日韓の留学生数カリキュラム宮城教育大学中等教育学校工業高等学校農業大学校博士課程普通課程パリ大学

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

課程の関連情報