コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二上達也 ふたかみ たつや

2件 の用語解説(二上達也の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

二上達也

将棋棋士。昭和7年(1932)北海道生。渡辺東一に入門、昇級を重ね九段に昇る。大山康晴への挑戦を繰り返し棋聖を獲得。将棋大賞最優秀棋士賞授賞。日本将棋連盟会長。著書に『詰将棋魔法陣』等。東京住。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

二上達也 ふたかみ-たつや

1932- 昭和後期-平成時代の将棋棋士。
昭和7年1月2日生まれ。昭和25年渡辺東一に入門し,同年4段。37年度王将戦で大山康晴名人から王将位をうばい,41年第8期棋聖戦でも大山をくだす(棋聖通算4期)。48年9段。A級通算28年,連続24年は新記録。平成2年引退。元年より日本将棋連盟会長。弟子に羽生善治(はぶ-よしはる)。北海道出身。函館中部高卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

二上達也の関連キーワード中原誠谷川浩司加藤一二三有吉道夫大内延介蛸島彰子林葉直子久保利明佐藤康光

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

二上達也の関連情報