二本松伝統家具(読み)にほんまつでんとうかぐ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

二本松伝統家具[木工]
にほんまつでんとうかぐ

東北地方、福島県の地域ブランド。
二本松市で製作されている。江戸時代初期、初代二本松藩主・丹羽光重が城の改築の際、建具や調度品をつくらせたことに始まるという。表面は欅、引き出し内部と側板には桐を使用。塗りは、漆の木地呂塗仕上げが多い。福島県伝統的工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android