コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二本松伝統家具 にほんまつでんとうかぐ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

二本松伝統家具[木工]
にほんまつでんとうかぐ

東北地方、福島県の地域ブランド。
二本松市で製作されている。江戸時代初期、初代二本松藩主・丹羽光重が城の改築の際、建具や調度品をつくらせたことに始まるという。表面は欅、引き出し内部と側板には桐を使用。塗りは、漆の木地呂塗仕上げが多い。福島県伝統的工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

二本松伝統家具の関連キーワード二本松市東北地方

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android