コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二軒 フタノキ

大辞林 第三版の解説

ふたのき【二軒】

軒を支える垂木が上下二段からなっている軒。社寺・宮殿建築に見られる。上にあるのを飛檐ひえん垂木、下を地垂木という。 → 小屋組

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の二軒の言及

【社寺建築構造】より

…三手先以上では組物の間に斜めの尾垂木(おだるき)が入り,中世以降では二手先でも尾垂木を入れたものがある。垂木は一重のもの(一軒(ひとのき))と二重のもの(二軒(ふたのき))があり,まれに三重のものがある。二軒の下の垂木は地垂木といい,上の垂木を飛檐(ひえん)垂木という。…

【軒】より

…木造建築では柱通りあるいはそこから持ち出して軒桁を通し,垂木(たるき)を斜めに架けて構成されており,柱や壁を風雨からまもる重要な役割を果たす。日本建築の軒は地(じ)垂木だけの一軒(ひとのき),地垂木と飛檐(ひえん)垂木からなる二軒(ふたのき)のほか,まれに飛檐垂木を二重に設けた三軒(みのき)があり,さらに垂木の打ち方によって平行である繁(しげ)垂木と疎(まばら)垂木,ほぼ放射状となる扇垂木,隅だけ放射状の隅扇垂木,それに垂木を打たない板だけの板軒などに分かれる。したがって,二軒繁垂木,一軒板軒というように表示する。…

※「二軒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

二軒の関連キーワード十方山林道(大朝・鹿野線)大井川(静岡県の川)両向かい・両向い風車小屋だより向こう三軒両隣伊勢角屋ビール地垂木・地棰開帳の雪隠岐陽方秀水子貝塚浦山古墳恐羅漢山俵山温泉隣り合うマンダム祇園豆腐飛檐垂木忌部神社荒川岳すし屋

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二軒の関連情報