五十韻(読み)ゴジュウイン

大辞林 第三版の解説

ごじゅういん【五十韻】

五〇句から成る連歌・俳諧。初折しよおりの表八句・裏一四句、名残の表一四句・裏一四句から成る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報