コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亜音速機 あおんそくきsubsonic airplane

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

亜音速機
あおんそくき
subsonic airplane

音速以下の速度で飛行する航空機。外形的な特徴としてアスペクト比が大きい主翼をもつ。飛行マッハ数が 0.7~0.75程度以下では後退角が0に近い直線翼が用いられるが,それ以上のマッハ数では後退翼が採用される。初期のジェット機や高速ターボプロップ機は亜音速機といえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

亜音速機の関連キーワード超音速旅客機晴天乱気流後退

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android