コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

交代性岩脈 こうたいせいがんみゃくreplacement dike

岩石学辞典の解説

交代性岩脈

周囲の岩石の構造をそのまま残して,母岩が交代作用を受けて形成された岩脈状の岩体.液状のマグマの貫入によって形成されたものではない[Goodspeed : 1940].実際には交代性という判定は難しい.ダイレーショナル岩脈に対するものである.非ダイレーショナル岩脈(non-dilational dike)と同義.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

交代性岩脈の関連キーワードレオモルフィック岩脈メタ岩脈

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android