岩体(読み)ガンタイ

岩石学辞典の解説

岩体

岩石,特に火成岩が地球上で,ある範囲で分布している場合に,これを岩体という.中程度の規模の岩体をマシフ(massif)と呼び,明確な境界をもつ貫入岩体プルトン(pluton)という[Cloos, et al. : 1927, Balk : 1948].岩体という考え方は非常に不明確な点があるが,一般にはまとまって運動をした地質的な単位とでもいうべきもので,同一岩体の中では岩質が均質あるいは連続的に変化し,岩体外部に比べて明瞭に岩質に違いがあることが多い[鈴木 : 1994].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android