コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人体解剖学 じんたいかいぼうがく

百科事典マイペディアの解説

人体解剖学【じんたいかいぼうがく】

ヒトの身体の形態,構造を詳しく調べる医学の基礎的な一分科。単に解剖学とも呼ぶが,この場合は普通,動物解剖学や植物解剖学も含む。肉眼解剖学と解剖顕微鏡を用いる顕微解剖学とに分けるが,胎児の時代から生後一生を通じての形態の変化を取り扱う胎生学(または発生学)も含まれる。
→関連項目献体

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

人体解剖学の関連キーワードハラー(Albrecht von Haller)ベル(John Bell)ル・グロ・クラークエラシストラトスルネサンス美術ヘロフィロス藤田 恒太郎スピーゲル藤田恒太郎リング耳小骨下顎骨睾丸外科

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人体解剖学の関連情報