人力飛行機ソロモン

デジタル大辞泉プラスの解説

日本の演劇作品。作:寺山修司演出:竹永茂生、音楽:J・A・シーザーで、1970年、東京の高田馬場・新宿一帯を舞台とする市街劇として演劇実験室◎天井桟敷初演観客は街中を彷徨いながら同時多発的に行われるパフォーマンスを鑑賞し、自身もその演劇の中に組み込まれていくという、従来の演劇のシステムを解体する試み。翌年フランス、オランダでも上演され、海外では高い評価を得た。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android