コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人草 ヒトクサ

デジタル大辞泉の解説

ひと‐くさ【人草】

一般の人々。人民。たみくさ。あおひとぐさ。
「汝(いまし)の国の―」〈・上〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひとくさ【人草】

〔人のふえるのを草の生い茂るさまにたとえていう〕
人々。人民。たみくさ。あおひとくさ。 「汝の国の-、一日に千頭ちかしらくびり殺さむ/古事記 上訓

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

人草の関連キーワードピロリジンアルカロイド葦原の中つ国ルノアール空っ惚ける草月ホールカイニン酸蘞辛っぽい露知らず清宮 彬常しなえ手に入る虞美人草しゃくむ思い暮すぬらぬら草取り海人酸夏向き雛芥子屈託顔

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人草の関連情報