コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今し イマシ

デジタル大辞泉の解説

いま‐し【今し】

[連語]《「し」は副助詞》
たった今。今という今。
「―、はねといふ所に来ぬ」〈土佐
今となって。
「かなし妹(いも)をいづち行かめと山菅の背向(そがひ)に寝しく―悔(くや)しも」〈・三五七七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いまし【今し】

( 連語 )
〔「し」は強めの助詞〕
たった今。ちょうど今。 「 -、はねといふ所に来ぬ/土左」
[句項目] 今しもあれ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今しの関連キーワード昔の因果は皿の端を回る今の因果は針の先を回る差し置く・差置く・差し措く悔しい・口惜しいやってられないハッシュタグ野々口立圃初井しづ枝鄙廼一曲たった今割き竹の田口馬長差当り爽やぐ副助詞所・処今しも宣らす今し方山菅のしも

今しの関連情報