コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今井太郎右衛門 いまい たろうえもん

2件 の用語解説(今井太郎右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今井太郎右衛門 いまい-たろうえもん

1824-1877 幕末-明治時代の商人。
文政7年生まれ。京都の今井家にはいり,長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩御用達(ごようたし)大黒屋の跡をつぎ,尊攘(そんじょう)派を支援。維新後,書籍業に進出。明治5年村上勘兵衛らと最初の図書館ともいうべき集書会社(閲覧と販売)を京都につくった。明治10年12月5日死去。54歳。長門出身。本姓は井関。号は似幽。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

今井太郎右衛門

没年:明治10.12.5(1877)
生年:文政7(1824)
萩に生まれ,京の長州藩(山口県)用達商人の大黒屋に養子に入る。長州藩尊攘運動を援助。明治維新後も京に居住し,志士の遺墨を集めた。木戸孝允の死を悼みつつ病没。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今井太郎右衛門の関連キーワード青木角蔵猪野道教大野雲潭織田風石菊池晁塘高橋音吉田代助作西尾治郎作橋本八十郎円中孫平

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone