コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今泉吉晴 いまいずみ よしはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今泉吉晴 いまいずみ-よしはる

1940- 昭和後期-平成時代の動物学者。
昭和15年11月29日生まれ。今泉吉典(よしのり)の長男。長岡市立科学博物館学芸員などをへて,昭和57年都留文科大教授となる。ネズミなどの生態や行動を研究し,自然保護運動に力をそそぐ。平成11年「シートン動物誌」全12巻を完訳した。東京出身。東京農工大卒。著作に「ムササビ」「モグラ」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今泉吉晴の関連キーワード大庭秀雄清水宏ファッション・ブックアフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎新体制運動豊田四郎久松静児

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

今泉吉晴の関連情報