コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禅門 ゼンモン

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐もん【禅門】

禅宗の法門。禅宗。
俗人のままで剃髪(ていはつ)し仏門に入った男子。禅定門(ぜんじょうもん)。入道。→禅尼(ぜんに)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんもん【禅門】

禅定を学ぶ法門。禅宗。
在家のまま仏門に入り剃髪ていはつしている男子。禅定門ぜんじようもん。 ↔ 禅尼

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

禅門の関連キーワード鳳巌寺智証大師寂照塔碑勅修百丈清規曲直瀬道三村瀬 玄妙北条貞時来馬琢道長崎高綱村瀬玄妙龍渓性潜伊藤令恭東巌慧安前川由平宝巌興隆憨山徳清長崎光綱渡辺不徹藤原為家仏籬祖室寺西閑心百丈懐海

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android