コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕切り制限時間 しきりせいげんじかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仕切り制限時間
しきりせいげんじかん

力士が立ち合いで仕切り直すために与えられた時間で,制限時間ともいう。 1928年1月から取組の進行をスムーズに行なうため設けられた。無制限の時代から,幕内 10分,7分,5分と短縮され,現在は幕内4分,十両 3分,幕下以下2分以内となっている。呼び出しが東西の力士名を呼び終わったときから計る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

仕切り制限時間の関連キーワード栃光 正之

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android