コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

取(り)組(み) トリクミ

デジタル大辞泉の解説

とり‐くみ【取(り)組(み)】

取り組むこと。物事にあたること。「問題への取り組み
組み合わせること。取り合わせ。特に、相撲の組み合わせ。「好取り組み
信用取引で、売り残買い残の状態または関係。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

取(り)組(み)の関連キーワードGAP(ジー・エー・ピー)都市と農山漁村の共生・対流傷み分け・痛み分け部屋別総あたり制相撲割り・相撲割三役揃い踏み掃き手・掃手抜き出・抜出まわし待った板角力人形組み合わせめ組の喧嘩軍配を返す顔ぶれ言上控え力士塵を切る公傷制度沸き立つ審判委員痛み分け

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android