代理婚活(読み)だいりこんかつ

知恵蔵miniの解説

代理婚活

親が子に代わって結婚のための活動(婚活)をすること。特に、代理婚活に特化した集団お見合い会・婚活パーティーなどでの活動を指す。この場合、結婚を希望する娘・息子双方の親が出席・交流し、合いそうだとなれば趣味・学歴などを詳しく記した身上書を持ち帰って子と検討、その後当人同士のお見合いへと進む。結婚相談所などの私企業自治体が代理婚活のイベントを多数開催しており、一般社団法人「良縁親の会」(京都市)では2005年より「代理お見合いの会」を全国で約230回主催、約1万7000人が参加している。

(2015-7-23)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

代理婚活の関連情報