コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

代表の擬制 だいひょうのぎせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

代表の擬制
だいひょうのぎせい

議員を国民代表と主張するのは,法的ないしイデオロギー的擬制にほかならないとする J.-J.ルソーなどの説。代表民主主義においては議員は国民意思を代表するものとされているが,実際には議員は国民から遊離し,国民の現実的意思と無関係な存在となっているという考え方である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android