コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仲田定之助 なかだ さだのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

仲田定之助 なかだ-さだのすけ

1888-1970 大正-昭和時代の美術評論家,実業家。
明治21年7月2日生まれ。大正11年ドイツに留学。帰国後,バウハウスを紹介し,三科造型美術協会の会員となる。のち実業界に転じ昭和45年まで昭和鉱石綿社長。同年,「明治商売往来」でエッセイスト・クラブ賞。昭和45年11月11日死去。82歳。東京出身。錦城中学中退。著作はほかに「ピカソ」「下町っ子」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

仲田定之助の関連キーワード仲田 好江昭和時代仲田好江履物屋パン屋唐物屋実業家苗売り

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android