コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

企業規模 きぎょうきぼ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

企業規模
きぎょうきぼ

企業の大きさをいうが,これには経営規模生産 (販売) 規模の2つの意味がある。経営規模は,企業に投入されている資本金,総資本額,従業員数などの経営資源の大きさをさし,生産 (販売) 規模は,企業から産出されるものの大きさ,すなわち生産量,生産金額,出荷額または販売量,販売高,取扱高などを意味する。中小企業についての各種の定義は,資本金,従業員数などの経営規模を尺度として行われている。企業規模が大きいと,いわゆる規模の利益があるが,それには限界があることも指摘されており,いろいろな業種,業態によって適正規模があるという説もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

企業規模の関連キーワード名古屋市人事委員会の民間給与調査方法quants score特定産業振興臨時措置法案規模別鉱工業生産指数中小企業構造の高度化賃金構造基本統計調査民間給与実態統計調査ビッグ・ビジネス所有と経営の分離ダイヤモンド工業コングロマリット東京電力[株]ライセンシング自家保険積立金ディスプレイ業東京商工会議所企業立地補助金小田急百貨店リコー[株]産業防衛闘争

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

企業規模の関連情報