伊予鉄道(読み)いよてつどう

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

伊予鉄道

正式社名「伊予鉄道株式会社」。英文社名「Iyo Railway Co., Ltd.」。陸運業。明治20年(1887)「伊予鉄道会社」創業。昭和17年(1942)設立。本社は松山市湊町。鉄道・バス会社。四国最大手。松山市を中心に鉄道3路線と路面電車を運行。路線バスの営業区域は松山市、南予地区、東予地区。グループ会社で百貨店・旅行会社・自動車整備・人材派遣などを展開。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

世界大百科事典内の伊予鉄道の言及

【軽便鉄道】より

…明治末から1950年代まで,日本各地の森林伐採は軽便鉄道を主要な輸送手段として実施されてきた。公共用鉄道に軽便鉄道の方式を定着させたのは,1888年開業の伊予鉄道であり,当初の情景は,夏目漱石の《坊っちゃん》にユーモラスに描かれている。軽便鉄道は,1910年の〈軽便鉄道法〉の施行によって各地に急速な普及をとげ,北海道,本州,四国,九州のほか,淡路島,沖縄本島にも開業した。…

※「伊予鉄道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊予鉄道の関連情報