コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

運行(読み)ウンコウ

デジタル大辞泉の解説

うん‐こう〔‐カウ〕【運行】

[名](スル)
惑星・衛星・彗星(すいせい)などが、その軌道上を運動すること。「地球の運行
電車やバスなどが決まった路線をたどって行くこと。「列車の運行
物事が進んでいくこと。
「穂先の―がねっとりと竦(すく)んで仕舞(しま)ったのかと思うと」〈漱石子規の画〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うんこう【運行】

( 名 ) スル
バス・列車などが定まった道筋を動くこと。 「ダイヤどおりに-する」
天体がきまった軌道を進んで行くこと。 「星の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

運行の関連情報