コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤博 いとう はく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤博 いとう-はく

1925-2003 昭和後期-平成時代の国文学者。
大正14年7月1日生まれ。万葉学者の沢瀉久孝(おもだか-ひさたか)に師事。筑波大教授をつとめ,退官後共立女子大教授。約20年をかけて「万葉集釈注」を完成させ,平成12年斎藤茂吉短歌文学賞を受賞。平成15年10月6日死去。78歳。長野県出身。京大卒。本名は博(ひろし)。著作はほかに「古代和歌史研究」「万葉集相聞の世界」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

伊藤 博


芸名
伊藤 博

性別
男性

生年月日
1963/04/06

星座
おひつじ座

干支
卯年

血液型
A

出身地
東京都

身長
178cm

体重
68kg

靴のサイズ
26.5cm

職種
タレント・俳優・女優

好きなスポーツ
スポーツ全般

資格・免許
普通自動車/フォークリフト運転技能者/クレーン運転士

趣味・特技
擬闘/玉掛け

プロフィール
『世にも不思議な出来事』、『いつみても波瀾万丈「高倉健編」』再現ドラマ(高倉健役)、『はぐれ刑事』(犯人役)等数多くの番組に出演。また、映画『ゴジラ対キングギドラ』(自衛隊員役)にも出演。

代表作品
映画『ゴジラ対キングギドラ』(自衛隊員役) / ANB『はぐれ刑事純情派』(犯人役) / 日本テレビ『いつみても波乱万丈「高倉建編」』(再現ドラマ/高倉建役)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

伊藤博の関連キーワード神奈川県横浜市金沢区野島町神奈川県小田原市本町明治十四年の政変大和(山口県)山口県光市束荷伊藤公記念公園ハルビン事件伊藤公資料館長州ファイブ沢村 昌之助帝国憲法義解黒田清隆内閣渡辺 国武伊東巳代治下関春帆楼レースラー大和〈町〉岩倉使節団古谷 久綱伊藤 梅子

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊藤博の関連情報