伊藤昌寿(読み)いとう よしかず

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤昌寿 いとう-よしかず

1925-2006 昭和後期-平成時代の経営者。
大正14年1月18日生まれ。昭和23年東洋レーヨンに入社。34年ナイロン原料の光合成法を開発。開発研究所長,常務などをへて,56年社長,62年会長。45年社名を東レに変更して,炭素繊維,インターフェロンなどを重点開発し,繊維メーカーから総合化学メーカーへ転換させた。平成18年2月18日死去。81歳。東京出身。京大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android