伊藤正巳(読み)いとうまさみ

百科事典マイペディアの解説

伊藤正巳【いとうまさみ】

法学者。兵庫県出身。専門は英米法,憲法。最高裁判事。1943年,東京帝国大学法学部卒業。特別研究生に選ばれ学徒出陣を免れる。54年,スタンフォード大,ハーバード大で学ぶ。57年,東大教授。80年,最高裁判事。最高裁では少数者保護の観点から,補足意見や反対意見を付記した。殉職自衛官の護国神社合祀を合憲とした自衛官護国神社合祀事件では,少数者保護の視点と精神的自由の必要を説き,ただ一人,自衛隊の行為を違憲とする反対意見を述べた。主な著書に《言論・出版の自由》(1959年,岩波書店)。文化勲章受章(1999年)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android