コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊賀の影丸

2件 の用語解説(伊賀の影丸の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

伊賀の影丸

横山光輝による漫画作品。江戸時代初期、服部半蔵の配下である忍者・伊賀の影丸の活躍を描く。『週刊少年サンデー』1961年~1966年に連載。秋田書店サンデーコミックス全15巻。1963年小野登監督による映画が公開され、1963年~1964年にはTBS系列で人形劇が放映された。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊賀の影丸 いがの-かげまる

横山光輝の同名の漫画の主人公
幕府隠密取締役服部半蔵配下の忍者。木の葉隠れを得意術とする。仲間とともに,敵対する甲賀忍者群などとスピード感あふれる術の競い合いを展開する。昭和36年から41年まで「少年サンデー」に連載され,忍者ブームさきがけとなった。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊賀の影丸の関連情報