コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊集院忠国 いじゅういん ただくに

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊集院忠国 いじゅういん-ただくに

?-? 南北朝時代の武将。
薩摩(さつま)(鹿児島県)の伊集院領主。三条泰季(やすとき)を薩摩にむかえ,建武(けんむ)4=延元2年(1337)島津氏一族中唯一の南朝方として挙兵。守護島津貞久らとたたかった。通称は大隅助三郎。法名は道忍。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例