コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伏牛山 ふくぎゅうさん

1件 の用語解説(伏牛山の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

伏牛山【ふくぎゅうさん】

中国,河南省西部を北西〜南東に走る小山脈。中国を南北に分ける自然境界の一つ。淮河漢水分水嶺となっている。最高峰は老君山(2192m)。汝河,白河などの源流域をなす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

伏牛山の関連キーワードアトラス山脈興安嶺シエラネバダ山脈小興安嶺山脈秦嶺大別山脈南嶺山脈兎園洛水

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone