コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

休暇闘争 きゅうかとうそう

百科事典マイペディアの解説

休暇闘争【きゅうかとうそう】

争議に際し,労働者が有給休暇請求権を利用して一斉に休暇をとり,実質上ストライキと同一の効果を生ぜしめる一戦術。しかし一斉休暇によって使用者の休暇時期変更権をも排除すればストライキとして評価される。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

休暇闘争の関連キーワード勤務評定闘争国鉄労働組合争議行為北崎 稔北崎稔争議

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android