コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

会堂 カイドウ

デジタル大辞泉の解説

かい‐どう〔クワイダウ〕【会堂】

集会などに使う目的で建てた大きな建物。
キリスト教教会建物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいどう【会堂】

集会のための建物。
キリスト教の教会堂。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の会堂の言及

【シナゴーグ】より

…ユダヤ教の公的な祈禱・礼拝の場所(会堂)をさす語。ギリシア語で〈集会〉を意味するシュナゴゲsynagōgēに由来し,ヘブライ語では,ベート・クネセットbêṯ kenēseṯという。…

※「会堂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

会堂の関連キーワードサンジョルジョデッリスキアボーニ信徒会ウェストミンスター・アベーサンロッコ大信徒会ナウムブルク大聖堂岡山県高梁市柿木町カルミニ大信徒会オルビエト大聖堂リップシュタットタフティバーヒー人形劇団プークメハサンダ遺跡アルムクビストリンカン大聖堂サントメールダンスホールノロドン宮殿横浜海岸教会ディエン高地アシュモールゲルショム

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

会堂の関連情報