コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伝国璽 デンコクジ

世界大百科事典 第2版の解説

でんこくじ【伝国璽 Chuán guó xǐ】

秦の始皇帝以来中国の諸王朝が正統王朝の証拠として,歴代受け伝えたといわれる印章。玉製で竜のつまみがあり,4寸(約9cm)四方,文字は篆書(てんしよ)で,秦の滅亡後,前漢から後漢へ伝わったという。しかし,その文字は〈受命于天 既寿且康〉と〈受命于天 既寿永昌〉の2説があり,実は後漢初めの製作とする考えが強い。後漢末にいったん失われ,その後,偶然の機会に何度か発見されたといわれるが,文字はすべて〈受天之命 皇帝寿昌〉となっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

伝国璽の関連キーワード三種の神器(宝物)伝国の璽宗望

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android