コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低温麻酔 テイオンマスイ

デジタル大辞泉の解説

ていおん‐ますい〔テイヲン‐〕【低温麻酔】

麻酔薬と神経の働きを抑える薬を投与するとともに、体表面を冷却し、体温を低下させて代謝を減少させる方法。冬眠麻酔

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ていおんますい【低温麻酔】

手術の際、麻酔に加え、生体の代謝や酸素消費量を減少させるため人為的に体温を下げる方法。心臓や脳の手術に用いられる。冬眠麻酔。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

低温麻酔の関連キーワード酸素消費量麻酔薬心臓生体手術