コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐々木守 ささき まもる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐々木守 ささき-まもる

1936-2006 昭和後期-平成時代の脚本家。
昭和11年9月13日生まれ。大島渚助監督をつとめながら,テレビ・映画のシナリオ,劇画の原作などをかいた。代表作にテレビ「ウルトラマン」「お荷物小荷物」,映画「絞死刑」「日本春歌考」などがある。平成18年2月24日死去。69歳。石川県出身。明大卒。著作に「ウルトラマンを作った男たち」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐々木守の関連キーワードポンコツロボット太平記帰って来たヨッパライ男どアホウ!甲子園花嫁衣裳は誰が着る秘密のデカちゃん男どアホウ甲子園こまらせないで!おんな風林火山あんずよ燃えよ11人いる!佐々木 巴渓くれない心中三日月情話高校聖夫婦叱られ人生赤い運命宮沢 昭白い峠夏の妹赤い絆

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

佐々木守の関連情報