コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐伯輝子 さいき てるこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐伯輝子 さいき-てるこ

1929- 昭和後期-平成時代の医師。
昭和4年4月21日生まれ。夫誠也とともに横浜市保土ケ谷区で内科医院を開業。昭和54年市から要請をうけ,簡易宿泊街にある総合労働福祉会館内の寿町診療所所長となる。以来,自由労働者の診療につくした。平成3年吉川英治文化賞。17年ノバルティス地域医療賞。東京出身。東邦医大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐伯輝子の関連キーワード昭和

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android