コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐貫 さぬき

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

佐貫
さぬき

千葉県富津(ふっつ)市中西部の地区。旧佐貫町。浦賀(うらが)水道に臨む。JR内房(うちぼう)線佐貫町駅がある。江戸時代、佐貫藩が置かれた。農漁業も盛んであるが、鹿野(かのう)山への登山口にあたり、海岸部は新舞子海水浴場。三浦半島を眺望できる高台に、1961年(昭和36)戦没者慰霊のために高さ56メートルの東京湾観音像が建てられた。[山村順次]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

佐貫の関連キーワード栃木県塩谷郡塩谷町佐貫とぶ/引力とのたたかい栃木県塩谷郡塩谷町侵略者 うささまオートパイロット千葉県富津市佐貫関東鉄道竜ヶ崎線阿部正興(2)茨城県龍ケ崎市竜ヶ崎[市]瀬戸井広明塩谷[町]明和[町]松平勝隆井上宗端阿部正身内藤政長阿部正恒内藤忠興松平重治

佐貫の関連情報