コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作兵衛 さくべえ

大辞林 第三版の解説

さくべえ【作兵衛】

「作病」を人名に見立てた語。 「掛取が来ると-うなり出し/柳多留 35

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の作兵衛の言及

【松山藩】より

…江戸中期には栗田樗堂,百済魚文らにより,伊予俳諧の全盛を迎える。1732年(享保17)享保の飢饉は松山藩にも大被害を与え,種麦を枕に餓死した筒井村(現,伊予郡松前町)義農作兵衛の話が生まれた。藩内の餓死者は3400人に達したという。…

※「作兵衛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

作兵衛の関連キーワード田川市石炭・歴史博物館布袋屋梅之丞(4代)紀太理兵衛(初代)西川甚五郎(初代)山本作兵衛の炭鉱画銀座(銀貨鋳造所)加藤作助(初代)大黒常是(初代)世界記憶遺産山本 作兵衛上野英信さん一力健治郎紀太理兵衛多羅尾光雅世界の記憶今中祐十郎山本作兵衛2月10日中野 信近鶏冠井令富

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

作兵衛の関連情報