併結(読み)ヘイケツ

デジタル大辞泉の解説

へい‐けつ【併結】

[名](スル)終着地は異なるが途中区間を同一にする列車・車両、種別の異なる車両などを連結すること。「併結していた後部二両を切り離す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へいけつ【併結】

( 名 ) スル
行き先の違う列車の車両が、ある所まで一緒に連結されること。 「 -運転」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

へい‐けつ【併結】

〘名〙 終着駅が異なるが途中駅まで同一の区間を走る列車または車両を合わせたり、種類の異なる車両を合わせたりして連結し、一つの列車に編成すること。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android