コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

併結 ヘイケツ

デジタル大辞泉の解説

へい‐けつ【併結】

[名](スル)終着地は異なるが途中区間を同一にする列車・車両、種別の異なる車両などを連結すること。「併結していた後部二両を切り離す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

へいけつ【併結】

( 名 ) スル
行き先の違う列車の車両が、ある所まで一緒に連結されること。 「 -運転」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

併結の関連キーワードミニ新幹線東北新幹線秋田新幹線山形新幹線鉄道信号行き先車両運転客車

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

併結の関連情報