俗様(読み)ぞくよう

精選版 日本国語大辞典の解説

ぞく‐よう ‥ヤウ【俗様】

〘名〙 卑しい様子。世俗の様態。世俗のありさま。
※洒落本・間似合早粋(1769)早粋の辞「一女郎へ文の取やりも半切のをたんと明て節句の鑓長刀ならべたやうな俗様(ソクヤウ)はよろしからす」 〔池北偶談〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android