コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保税加工貿易(読み)ほぜいかこうぼうえき

大辞林 第三版の解説

ほぜいかこうぼうえき【保税加工貿易】

輸入した原材料を保税地域で加工して輸出する貿易。 → 中継貿易

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

保税加工貿易【ほぜいかこうぼうえき】

保税制度を利用した加工貿易。輸入原材料に関税をかけず,留保のまま加工し輸出する貿易のこと。輸入した原材料が国内で消費されず,すべて加工され製品となって輸出される加工貿易の場合は,保税工場保税を認められた工場)の指定を受け,輸入原材料を関税留保のまま輸出できる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる