コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信忠 しんちゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

信忠 しんちゅう

?-? 奈良時代の僧。
新薬師寺の寺主・上座などの三綱(さんごう)をつとめる。同寺の荘地取得にかかわり,天平宝字(てんぴょうほうじ)2年(758)神護景雲(じんごけいうん)3年の公文書に三綱のひとりとして署名している。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

信忠の関連キーワード建勲神社(たけいさおじんじゃ)諏訪勝右衛門の妻則武三太夫本能寺の変深栖多門毛利新介猪子高就松平信孝秋山信友細川忠興清須会議松平清康村井貞勝松平康孝奈良時代生駒吉乃建勲神社織田秀信前田玄以信貴山

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

信忠の関連情報