借り(読み)カリ

デジタル大辞泉の解説

かり【借り】

借りること。また、借りたもの。特に、借金・借財・負債など。「借りを返済する」⇔貸し
人から恩義・援助・恥辱などを受けて、その報いをしていない状態。「この借りはいつかきっと返す」⇔貸し
簿記で、「借り方」の略。⇔貸し

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かり【借り】

〔「借る」 「借りる」の連用形から〕
借りること。また、借りたもの。特に借金。
相手から受けて、報いなければならないと感ずる利益・恩恵。負い目。または、恨み。 「一つ-ができた」 「この-は必ず返す」
「借り方」の略。
▽⇔ 貸し

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

借りの関連情報